ページの先頭です

「目の下のクマ」でお悩みの方へ。静岡県浜松市の美容鍼院 ごりょう鍼灸治療院がお役に立てます。

053-528-7731

24時間対応 web予約はこちら

目の下のクマ

当院でも多くの方が【クマ】に悩まされています。
顔が疲れて見えたり、老けて見えたりすることのあるこの【クマ】。
ただ【クマ】といっても、実は種類があり、解決方法も違うのです。

あなたの【クマ】はどれに当てはまりますか?

① 茶クマ

茶クマは色素沈着が原因のクマです。
色素沈着の原因として、長年にわたるメイクや、日々浴びる紫外線があげられ、さらにアトピー性皮膚炎やお肌が弱くかぶれやすい場合、目をこすってしまうことがあげられます。

② 黒クマ

黒クマはいわゆるたるみが原因で、目の周りの筋肉が衰えることで眼窩脂肪といわれる脂肪が突出しその下に影ができてしまって黒く見えている状態です。

③ 青クマ

青クマの原因は目の周りの血行不良が原因です。
目の周りは多くの毛細血管が張り巡らされていますが、睡眠不足や生活習慣の乱れ、ストレスなどできれいな血液が赤黒くなってしまい、薄くデリケートな目の周りの皮膚を通して青く見えてしまっている状態です。

④ 赤クマ

クマの中では比較的軽度。
青クマと一緒で目の酷使で血行不良が起こっている状態です。
ほっておいてしまうと、青クマや黒クマになりやすいので要注意です。

【クマ】別対処法

① 茶クマ

ご自身でできる対処法

メラニン蓄積が原因のこのクマ。
お肌のターンオーバーが適切に行われている場合、メラニンの蓄積はしないといわれています。
まずは、ターンオーバーを適切にするため、生活習慣を整え、質の良い睡眠をとりましょう。

摂取したい食べ物

①ビタミンCの多く含まれる食品
ビタミンCにはできてしまった色素沈着を薄くする効果があります。
ブロッコリーやパプリカなどの野菜類、イチゴやアセロラなどの果実類から摂取できます。

②乾燥肌、敏感肌を強くするためにビタミンBを!
ビタミンBにはお肌をみずみずしく保つ効果があります。

当院でのアプローチ

メラニンの沈着は、シミや肝斑と一緒です。
ターンオーバーを適切にするため、自律神経を整え、自然治癒力を上げる施術を行います。
お顔にも十分に鍼を刺し、お顔全体の血行を良くし老廃物を流します。

②黒クマ

ご自身でできる対処法

目の周りをしっかりと保湿することで、たるみの原因にもつながる乾燥を防ぎます。
むくみがあることでクマがより濃く見えてしまうこともあります。
むくみ改善として、目の周りの血行を改善することが大切です。化粧前など蒸しタオルで目の周りを温めることでむくみを改善できます。
姿勢の悪さもお顔の筋肉のたるみを引きおこします。根本的な解決のため、姿勢の改善も重要になります。

摂取したい食べ物

①身体を作る主成分のたんぱく質
お魚や肉、乳製品、卵に多く含まれています。
お野菜など他の食べ物とバランスよく摂取することで吸収率も上がります。

②女性ホルモンの分泌を助けるイソフラボンを多く含む食材
女性ホルモンのエストロゲンは体の中のコラーゲンの生成を助ける働きがあります。
イソフラボンは大豆成分に多く含まれています。

当院でのアプローチ

ハリのなさやたるみの原因の筋肉に鍼を刺し、電気パルスでしっかりと刺激を与え動かすことで筋肉がハリを取り戻します。
コリや老化から、筋肉が本来の動きができなかった部位はしっかりと本来の動きと、自然治癒力を取り戻します。
頭への刺激で頭皮からのたるみにもアプローチ。
回数を重ね刺激を与えることにより、改善へと向かいます。目の周りの筋肉だけではなくお顔全体の筋肉に刺激を与え明るい表情に導きます。

③ 青クマ・赤クマ

ご自身でできる対処法

お身体に冷えを感じると血管の中に余分な脂肪がたまりやすくなり、血液も滞ってしまいます。お身体を温かくし、血行を改善するため少しでも体を動かすことをお勧めします。運動が苦手という方も、少しのストレッチから始めてみましょう。
いろんなことを試したけれど・・・という方肩こりはありませんか?
肩コリ、頸コリ、猫背などもお顔の血行を阻害してしまう原因の一つです。
姿勢改善から、肩コリ、頸コリ、クマの改善をしましょう。

摂取したい食べ物

①体を温める食材を選ぶ
主食は、白米よりも玄米のほうが体を温める働きがあります。
唐辛子、しょうが、にんにくなどのスパイスはもちろん、根菜類にも体を温める働きがあります。

②質の良い眠りを生むためにアミノ酸の一種であるトリプトファンを摂取
気持ちを穏やかにしてくれるセロトニンはトリプトファンが無くては生成されません。乳製品やバナナに多く含まれています。
少しの量でも一緒に取るとカルシウムもとれ眠りやすくするメラトニンも生成できます。

当院でのアプローチ

疲れやストレス、自律神経の乱れからおこる血行不良が原因とされるこのクマには、自律神経を整え、ストレスを軽減させるようお身体にもアプローチ。
ヘッドトリートメント、頸部へのトリートメントは、お顔のお悩み改善だけでなく、自律神経の調整にも効果があります。鍼でしっかり血行を改善し、体中に血液が流れるよう施術することで改善に導きます。

ここで紹介させていただいたことはごく一部です。
しっかりとお悩みを改善するために、一度ご相談いただくことをお勧めいたします。
あなたに合った施術をご提供いたします。

施術の流れ

ご予約
ご予約

受付・問診票の記入
受付・問診票の記入

カウンセリング・当院の美容鍼の説明
カウンセリング・
当院の美容鍼の説明

アンチエイジング美容鍼の施術
アンチエイジング
美容鍼の施術

その日の体調に合わせたお身体への鍼施術・手技
その日の体調に合わせた
お身体への鍼施術・手技

今後の治療方針
今後の治療方針

お会計・次回ご予約
お会計・次回ご予約

施術の費用

初診料 2,160円(税込み)
初診時にお顔、お身体のお悩みから、現在の状態を細かく把握し、よりよい施術をご提案します。
通電アンチエイジング美容鍼 12,420円(税込み)
施術時間:45分程度
全部で53カ所の特別な刺鍼ポイントに鍼を施し、特殊な波調の電流を流して行きます。筋肉とツボに刺激を与える効果だけでなく自律神経にも作用して、自律神経を整える効果も期待できる刺激となります。
肩こり整体 11,250円(税込み)
体のバランスを調整し、肩こり・頭痛を根本から治療。肩こりで悩むことのない生活へと導きます。猫背・巻き肩などの姿勢も改善します。
腰痛整体 11,250円(税込み)
体のバランスを調整し、腰痛を根本から治療していきます。ぎっくり腰を繰り返してしまう方、慢性的な腰痛に苦しむ方におすすめです。

1日2名様限定美容鍼モニター募集中!

お顔のお悩みだけでなく体全体のお悩みも解決に導いてくれることでしょう

アンチエイジング美容鍼 創始者 長谷川亮先生

※個人の感想であり、成果を100%保障するものではありません。

ごりょう鍼灸治療院

〒430-0856
静岡県浜松市中区中島2丁目20-1
Tel. 053-528-7731

駐車場
3台完備
営業時間
10:00-20:00
定休日
日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら